12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-02-16 (Thu)






♪ きづいたの あなたがこんなに 胸の中にいること

        愛してる まさかね  そんな事言えない

  
      笑ってる あなたの側では 素直になれるの

        愛してる でもまさかね そんな事言えない













昨日のバレンタインの結果報告です。







先日作ったチョコレート(正確にはお菓子)達ですが…








彼に渡すことができ、


そして貰ってもらうことができました…^^ ////





私と彼のお互いの職業の関係上、
会えるのはいつも夕方の4時前後か、運が良いとお昼の12時45分頃に会うことが出来るのですが(どちらもタイムリミット20秒くらい)、

…昨日はお昼にも会えて。


しかも、
他のスタッフみんな昼ご飯食べてたりコンビニに買いに行ってて、

二人きりで会えたのです。。。




他に誰もいなかったのと、お互い意識してたので、

私も相手も、いつもの動作だけだし仕事のことしか話してないのに、、


お互いすごく視線や雰囲気が甘くて、




かなり甘酸っぱい感じだった。。。 //



どちらが話すこともなく、会話も何も無いのに、

相手が何考えてるかなんとなく分かったし、何が言いたいのかもお互いの視線だけでなんとなく分かったからすごく嬉しくて恥ずかしかった。



なんとなくお互いに、『『(! … 会えた…!!)』』っていう視線と、


 『(今会えたってことは、 今日(=夕方)、 来るよね…!?)』
 『(あなただったってことは、 今日(=夕方)絶対来るよね…!? 会えるよね…!?)』 

ってお互いに目で合図というか、無意識的に確認しあってた。   


そして私も彼も、
すごく優しい顔してて、

お互いにそわそわしてはにかんでた・・・/// 




私は前日の夜から、美容系栄養ドリンクとかパックとか肌の手入れや艶々になる髪の手入れとかを念入りにして、
当日も朝早くからお化粧をすごく丁寧に念入りにし、まつげも最近してなかったけどちゃんとビューラーでくるんと上げてマスカラも塗ったり、
少しでも可愛い女の子になれるよう、
ほんの少しでも良いから、あの人に可愛いなって思ってもらえるよう頑張ってた。

口紅やグロスも、濡れた様につやつやに見えるように頑張った。

香水も、種類はいつもと変わらないけど、ふんわり香るようすごく丁寧につけてた。



いつも会う夕方だと、時間的にくずれてきちゃってるし香水の匂いも飛んじゃって殆どしなくなっちゃうけど、
お昼に会えた事で、ベストコンディションのまま、全てを見てもらうことができた。

そしてドキドキして肌が上気してしまったせいか、つけている香水の香りが自分でも今香ってるなって分かってしまい、更に照れてきてしまったけど、


相手に近づいた瞬間、


…彼のほうからも、

     
    ふんわりと、


私とは違う、 スッキリとした、何か爽やかな香りがした・・・。








彼も多分、

香水をつけていたんだと思う・・・ ///




普段つけないのに、
確かにこの間一日だけ、夕方来たとき彼から何かの香りがふんわり香って、『(・・・ ? 香水・・・?まさか・・・)』
って思ったときはあったけど、
やっぱりあれは香水だったんだなぁと思った。













夕方になり、


相手が来る時間の間近になって
いきなりアクシデントが発生してしまい
会えないかもしれなくなったとき、


彼の車が向かってくるのが見えた。




他の用事やアクシデント内容を振り切り、
急いでいつも会っているところに向かったけど、

もしあと数秒遅かったら、

僅差で会えなくて行ってしまところだった。




急いでドアを開けたら、

相手も少し不安だった顔というかぎこちなく笑い少しほっとしてる様な顔をしてて、

私も同じ想いをしてるから、相手と同じ顔をしながら、



他の人に気づかれないように、

そして私自身内心不安で少し震えてたのもあり、




微笑んではいるんだけど、
目はすごく潤んじゃって(←最近相手を前にすると何故か目がうるうるになってしまう)

すこしか細い声で、


「ぁっ  あの・・・  これ・・・ //

       良かったら・・・     ね・・・ ? /// 」     


見たいな感じで
相手の前にそっと茶色の紙袋を差し出した。


実はその袋の中にあらためて本命用の可愛いハート型の紙袋とお菓子が入っていたんだけど、
茶色の紙袋は一見普通の荷物に見えなくもないようなカモフラージュ用だったため
一瞬差し出された相手はほんの少し止まっていたけれど、

「良かったら・・・  ね・・・ ?」という
核心がつかないような私の言葉と、「(分かるよね・・・?  /// そういうこと…なの・・・/// )」って感じの視線に、
すぐ相手も分かったようで、

「ぁ・・・ 」という微かなつぶやきとともに、
あいてのまなじりが優しく下がっていくのを感じた。。。




その後すぐ、

「いいんですか?^▽^ ///」


「いいのに(〃^▽^〃)」






って、
言葉でしゃべってはいるけど表情と伴ってないというか、
私がどう答えるかやその言葉をどう解釈するか知ってても決まり口調を言ってしまってる相手がいて、





それに私も、甘すぎてどう答えたらいいか分からなくて、



もう相手のことが好きすぎて「もう!何でもして!」って感じで思考が甘くくちゃくちゃになってしまってて




うん…//』とか 『 はぃ… ///』って感じに

俯いてコクコクするしか出来なかった。




相手も何か言いたいけど何も言えなくて私のほうを見てたけど、

私も何も言えなくて、

視線で私に主導権を振ってくる度にずっと『( ぇへへ…  ///(*^ー^*))』とかニコォっ…って
優しく見つめて微笑むことしかできなかった。。。



それを見た相手は、更に視線が優しくなって、


最後、敬語じゃなくて、
恐らく素はこんな感じなんだろうと思われる感じの、さらに感情を込めた深く強い声で、



「・・・ありがとう。」




って、まるで自然に心から言葉がでてきたみたいに
お礼を言ってくれた。








今まで1回だけ敬語とそうじゃない感じの中間みたいな口調が出てきたときがあったけど、
完全に敬語じゃなかったのは

今回が初めてだった。


「取引先のお客さん」と「担当」っていう立場ではなく、
初めて同じ立場にたてたというか、


初めてちゃんと「異性」として、
       

年齢差もあるのに、同じ目線で
”大人”の、対象として見てもらえた、接してもらえた、

そんな気がしたの。









私は結局、
あとになって張り詰めてた緊張が解けたことで少しずつ震えてきちゃって、
少しずつ後ずさり、ドアを閉めて逃げてしまった。



相手も、止まっていた時間が動き出したのか、
いつもならすぐ出発したりせず、しばらくは車の中で何かやってるのに、
すぐにエンジンをかけてすごいスピード(?)で行ってしまった。














…昨日は、


そんな感じだったの。













今日また相手に会えるけど、






どんな顔をしたらいいんだろう。





相手もまた、




どんな顔をしてくるんだろう・・・。













渡したお菓子と一緒にね、

紙袋の中に、メッセージカードと手紙(便箋1枚だけど)も入れていて、



その文面は、

今まで密かに感じてたことであったり、
普段口下手であまり言えなかった感謝の言葉とかを書いたんだ。


そして最後にね?
 
      



書いたの…



”聞こうかなって思ってたんですけど”

『恋人さんとか奥さんはいらっしゃいますか…?  ^^ 』 って。



差支えが無ければ、


    
今度教えてください ・・・って。





















早ければ今日、私の恋が終わってしまうかもしれないね…。





バレンタインの日、あんな良いことがあったのに、

不安なの・・・。




すごく不安なんだ…。









笑顔で「奥さんいるんですよ^^」って相手が言ってる想像とか

普通にできちゃうの。。。





好きになる前は、失礼だけど、
相手にそういう人は多分いないだろうなって実感してたのに。。。












でも・・・最近ずっと聞きたくて…




甘い雰囲気に逃げて自分を誤魔化し続けるんじゃなくて、

聞かないといけないと思った。







聞かないと、この恋は動き出せない、




始まらないと思ったんだ。









それが分かって初めて、
この恋は本当の意味で動き出すことができると思ったんだ…。













私と彼の、何かが変わり

     


動き出すかもしれない・・・











どんな返事が来ても、

しっかり立って受け止めなければ・・・・






両足に力こめて、立ち続けるんだ。




スポンサーサイト
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。