123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-07-02 (Wed)
覆水は、…盆には返らない。



「私」には、 

…「次」は御座いません。




…醜くあろうと、
    美しくあろうと、

…ジャッジを振られたとき、日が浅かろうと、
                日が深くなろうと、   


…気がお変わりになろうと、


「そのとき」は「そのとき」だと思っております。


「今度は」「また」「やっぱり」はありません。








「そのとき」自分で下した結論は、
どんな理由やわけがあろうと、最終的にはご自分が決めたことではありませんか?



私は、そのときあなた様の下された「結論」に従うまでです。




そして、
そのとき各おのおの方が下された「結論」が

間違っていたのだとしても、
正しかったのだとしても、


それはその時の運だと思うのです。




私が人を信じようとするのは、一度だけです。
勇気を出して打ち解けようとするのは、1回だけです。


その一度しかない渾身の「問いかけ」に、
あなたは当然誠意をもち、責任を持って「お答え」になったのですから、



どうぞ、あの時ご自分で下された決断を突進んでください。





■まずはいろんな方に。
ごめんなさい。
今精神状態やばいのであまり読まないほうがいいです。


誕生日のメッセージくれた方々、
本当に本当にありがとうございます。
今日は私の21歳の誕生日ですね。
メッセージをくれた方各個人個人に返事が返せなくて申し訳ないです。
こんな恩知らずでごめんなさい。
ログインは…出来ません…。


メールをくれた方、
すみません。今日は返事をお返しすることが出来ません。
今いろんなことが頭の中でぐちゃぐちゃになっていて、何から打ち明けたほうがいいのか・どこまで核心をついたことを書いたり聞いてしまってもよいものか朝からずっと悩んでいます。

多分、明日・明後日には
オブラートには一切包まず本音を送らせていただくかもしれません。
もしくは、
大変失礼ではございますが、もう返事は送らないかもしれません。


今は、今回のこの記事の内に、いろんな内情と本音を混ぜたいと思っております。



察していただけたら、幸いです。














 「心」 ミドリカワ書房

 幸せとは何でございましょう
 私にはもうわからないの
 この美貌を手に入れても 私の心は昔より寒いわ
 幸せとは何でございましょう
 私にはもう分からないの
 どなたかどうか教えてくださいませんか お願い





…何故なんだろう。


「皆さん」が私に優しくしようとすればするほど、
今までとはうってかわった猫なで声をあげればあげるほど、
急激に「時間」を進めようとすればするほど、


私の心は 静かに・しかし急激に冷えていく。



皆さまが、

「今」を褒めれば褒めるほど、
接近してくだされば接近してくださるほど、
私の「今」を愛すれば愛するほど、


嬉しいはずなのに、
喜ぶべきところなのに、
望んでいたはずなのに、



私の心は黒く染まっていく。




「今」みたいになったら、きっと自分をとりまく全てが良くなると思っていた。



まわりはいろいろ変わった。

でも、

最近の私は、







…愛想笑いと苦笑いのしかたが上手くなっただけだわ。







何故みんなどの人も同じように態度が急変して、どのひとも同じ『テンプレート』を囁くの?




みんな、


私の「昔」は「イラナイ」と言った。
欲してはくれなかった。



私の「イレモノ(器)」は「今」を望むのに、





私の「ココロ」は「昔」のままを望むのですね。     


「イレモノ」は変わっても、「ココロ」はそのままだと思っているのですね。












「今までも実は気になってたんだけどさ」
「あのときはどうかしてたんだ」
「信じてほしい」
「君だけだ」





『そうね…』 
『そうなの…』 
『うん…』
  

『ワ タ シ モ シ ン ジ ル ヨ (^-^) 』 










最近親にも「あとは性格ね♪」なんて言われたけど、





私はあと、どれだけ「改造」すれば良いでしょうか…?

どこまで「改造」して、「変身」すれば満足していただけますか…?



もういっそ、みんなに「ワタシ」をあげるね…





私だけが、「私」を愛すわ。





みんなは、




「ワタシ」を愛すればいい。







=========================


あと、
思い出したけど、


一番辛いのは直接言われる「コトバ」なんかじゃない。

本人が無意識で出てしまう、
油断して不意にポロッと出てしまう、






「態度」から出る「真実」だ。





■愛している人がいます。





「あの人」の、友達。



きっと手の届かない人。


でも、

今はそばにいられるだけで幸せだわ。


一日に数時間だけ、一緒にいられるだけで幸せ。




面倒見が良くてお人よしだから
きっと私のことも「困った子」のようにほっとけなくて構ってくれてるだけだと思うけど、

皆から信頼されているから
私なんて遠い存在だと思うけど、


自分は人とずれているし感情表現もつたないから、多分好きになってもらえないと思うけど、



それで多分もういいの。




いつでも私の声にならない小さな音を拾ってくれて、
いつも私の先回りをして物事考えてくれて、
どんなに役に立たなくても私に居場所を作ってくれて、
ありがとうって言ってくれて、



皆と一緒に傍にいてくれる。



それでいいの。







…唯一の、優しい気持ち。




■尿路結石になってました


2日前の早朝5時ごろ病院に運ばれました。


原因が最後のほうまで判明せず、10時過ぎまで鎮痛剤無しでベッドに放置されてました。


本当に、大げさじゃなくて、「死ぬかと」思いました。



レントゲンも取りました。
血液検査もしました。
尿検査もしました。
長い長い緊急医のかたの尋問にも答えました。
CTも取りました(しかも生まれて初めて)。
点滴も打ちました(しかも生まれて初めて)。



なんか奇跡的に結石が流れて、医者の人に翌日めちゃくちゃ驚かれたけど(「え!?もう取れたの!? 良かったねぇ~!!!!!キミ運いいよ~!」等)、


とにかく今は大丈夫です。



■名古屋に「羞恥心」来たね

人に教えてもらうまで「羞恥心」のこと全然知らなかったんだけど、

目茶苦茶有名みたいだね。


Image187.jpg



だからこんなに金山に人が集まってたのね。


Image180.jpg


なんでこんなに人がいてキャーキャー言ってるのか分からなくて、野次馬根性でアスナルの3階まで登ったら前列の人以外直接彼らを見ることが出来なくて、みんなケータイのカメラのアングル機能とズーム機能利用して見てた。

私もやってみた。
Image184.jpg




写真撮影しちゃいけないのにね。

今は反省している。


もうやりません。






■服ブーム

最近あっちこっちでクリアランスやっててやばいわ…。

新作なのに半額とかで買えちゃう。


そしてお金あんまりないのに買っちゃう。


服ありすぎだから。これ以上買ってもどうしようもないから、自分。

いい加減にしないとね…。




最近行きつけのお店で買っちゃった服↓

20080627_460902.jpg




■浴衣

今年の誕生日プレゼントということで両親に買ってもらっちゃった。

Image178.jpg






今まで浴衣って親のお古以外一着も持ってなかったんだよね。

しかも白でトンボとか褐色の紫陽花とかしか付いてないやつ。

昔はまわりの女の子が赤とかピンクとかの浴衣着てたり巾着とかかんざしとかつけてるのを見て

すごく羨ましかったな。







とりあえずこの間浴衣の着付教室に行ってきたよ。


あとは夏が来るだけだね。




■では


スポンサーサイト
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。