123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2005-02-05 (Sat)
今日は絵の塾の三者懇談会がありました。
えーっと・・・・・感想からいうと、かなりビクビクでした。
出席率の問題とか実力の問題とか技能の問題とかいろんな問題が山積みで・・・・。
塾に向かう前は、隣にいる母は「帰ってくるときは絶対に同じ表情はしてないだろうな・・・」と思ってました。恐らく鬼の形相で・・・・。頭の中では必死に言い訳を考えつつ、各宗教の祈りの言葉を唱えまくっておりました
が・・・・・・・・・
助かりました・・・。よかったー・・。えっと、どうして助かったのかというと、
塾の担当の先生が事実を6割がた捻じ曲げて、
さらに
だいぶ脚色を・・・・・・。
もちろん出席率を示した表なんて提示されることもなく(いつもなら提示されるはずなんだけど・・・)、大変順調に進みました^^;
帰るときの母の顔と足取りは今までにないくらい軽く(←誰もいなかったらスキップでもしそうだった)、
なんかもうすごい罪悪感を感じました。
もっとこれからは真面目にやろうと思います・・・。

帰りに本屋で参考書を買っていくことになり、
「お母さん今機嫌いいから何でも(参考書を)買ってあげるよ?^^」
というわけで適当に(←オイ)大学入試用参考書コーナーをうろついていたのですが、ふと視界に入った参考書。

・「565(ゴロゴ)古文なんとか(←名前忘れた・・)」
 ←ゴルゴが表紙で、現代文用もある
・「もえたん」
 ←萌えるようなキャラクターがそこらじゅうに載っている英語の単語帳
・「恋する英単語」
 ←各ページにいちゃついてるキャラクターのBLイラストが載ってる英単語帳。
あとはファイナルファンタジーの英語マスター(?)とか・・・(何故英語系の参考書にそういうのが多いのかは不明)

・・・・・・・・・お母さん?もしこれらの参考書、欲しいっていったら本当に買ってくれるの?(笑

本屋で卒倒されたくなかったので聞きませんでしたけどね・・・・・・・・・b
スポンサーサイト
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。