12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2005-12-30 (Fri)
母:「ちょっとあんた、いい加減部屋を片付けたらどうなの?ごちゃごちゃしてるといい新年迎えられないわよ。昨日で冬期講習終わったんだし時間あるんだから片付けなさい」
私:「は~い。年末がんばる」
母:「バカ!!もう年末でしょうが!!」
ボカッ (※ある音)
以上今朝の会話。
・・・・・・○| ̄|_

■ええとユヅキです。クリスマスが終わったという感覚も薄ければ明後日は新年であり元旦だという感覚もないユヅキです。もちろん明日「行く年来る年」を見るという感覚もなし。
もう早すぎですよ一年。塾やらなんやら連続であったりして滅茶苦茶忙しかったのですがまさかこんなに早く終わるとは思いもしなかった。去年の今頃は「暇だー」「やることないー」とか言ってたりのんびり年賀状作りに丸三日とかかけてましたね。あと恋愛で精神年齢低下してましたし。(ユヅキは人と関われば関わるほど依存して幼くなる傾向があります;;)
そうそう年賀状ですが慌てて作って投函したので微妙な出来に・・・。
元旦は私も勉強とか休むので年賀状絵とかお正月絵をアップできると思います。

■SHのDVD予約してきましたーw
・・・・・・アマゾンで(笑)
実はアマゾンを利用するのは今回がはじめてなのですが簡単でよかったです・・・w
定価の22パーセントオフで送料無料なのも魅力的でした・・・w
■ではまた元旦にて。

(蛇足)
最近本屋で「日本バカ地図」という本を読みました。かなり笑えますb
定価1000円は考えものですが一度読んでみてください~
スポンサーサイト
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2005-12-21 (Wed)
土曜日に県内某天満宮にお参りに行ってきました。
50円をお賽銭箱に入れ(←※ケチです。でも5円(=ご縁)が10倍・・・とか考えてみると欲が深いようにも思えます)、アルバイトの巫女の人にお金を払って絵馬(安いほうと高いほうがあったのですが見栄を張って高いほうを購入)を買い、あなた懲りないねェと言われそうですがまたおみくじを引いてきました(←ユヅキは神社とかに行ったら必ずといっていいほどするおみくじ好きです)。前回が以前書いたとおり大吉だったので、「もうこれ以上いいのはないからあとは転落(運気が。=)するのみだよね~(=「中吉以下だよね~」の意)」と思いながら引いたのですが、そう思いながらも前回と同じく自分の気(オーラ?)をこめ力いっぱいおみくじの入った箱を振りまくって引いたのですが、引いたのですが・・・・・・・・・


なんとまた大吉が出てしまいました(゜ロ゜;)

なんなのでしょう?ここの天満宮って箱を振りまくると大吉がでるようなジンクスでもあるんでしょうか・・・?
しかも、前回と同じ大吉なのだから、書いてあることも同じだと思ったらどうやら同じ大吉でもピンキリがあるらしく内容を読んでみると何やらやばそうなことが書いてある・・・・。
前回の大吉が出るまではずーっと末吉しかでなかった人間にとってこういう事態は大変心臓に悪いです。末吉のときしつこいほど書かれていた「今は苦労のとき、やがて安らかなときが来るだろう」みたいなことってまさか今の時期からのこと・・・・???
ちなみに一番私の目が点になったところは「おもうがままになる運です」の部分・・・・!!!
何それ!?(゜ロ゜;)思うがままって・・・・・・・・!!(((((゜ロ゜;))))ガクガクブルブル

72.jpg


73.jpg






でもとりあえず信じてみようと思います。
というかもうこれは神さまにすがるしか天地がひっくり返らないような受験勉強状態なので。
まぁ・・・・・日曜に届いたプレテストは判定(A~EまでありAのほうが良い)がぐんと上がりましたけどね。
でもまだまで程遠いけど○| ̄|_(←今までが悪すぎた為)
ぐんと上がっても志望大学の推奨偏差の基準値にはまだまだ遠い・・・
絵も壊滅的ですしね・・・・・。ああどうしようどうしよう(←とりあえずPCから離れなさい
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2005-12-15 (Thu)
学校が短縮授業で早く帰れることをいいことにいろんなことやってます(やめれ
■本家サイトギャラリー内やこの日記の下記のほうでいろんなイラスト見れなくなっています。事件とかそういうのではなく、単に某レンタルサーバーさまに打ち切れれた為(; ̄ー ̄A
実はいまの本家がお借りしているレンタルサーバーの前の前、つまり前のAAACAFEが一応初HP開設となっているのですがAAAに借りる前に借りたレンタルサーバーがありまして。当初はもちろんAAAを後に借りることなんて考えてなく、そこのサーバーで開設するつもりだったのですがどうも操作がわからないのと一週間そこの大元サイトからログインしないと打ち切りというルール、そして宣伝バナーが上下両方ともに常時出るということに耐え切れずそこを放棄してAAAで開設することにしたんです。で、残されたそこのサーバースペースなんですがもったいないので画像の物置(※本当はしてはいけないことです)に・・・・。物置にしていたことが大元サイトにばれて消されても期限が切れてもまぁいいかなという思いのもと今までやってきたのですがここ最近ずっとログインしてなかったのでとうとう消されてしまいました。日記のほうのはまたアップし直そうかな(もちろん今使ってるサーバーでですよ)・・・ともおもいましたがめんどくさいのとキリがないのでやめました。学校が短縮(授業)でも”暇”というレベルでは決してないので全部は今直せませんが、緊急で先ほどNOVELS内一部画像箇所とギャラリー内一部、WEB拍手内の一部画像を直しましたのでご報告します。(「更新」というレベルではないので本家の更新履歴には書いてません)
■今までどんなに強いイヤホンでも必ず壊してきたユヅキですが(曲とかきいてて誰かに呼ばれると「はーい」とか言って気づかず引っぱって壊しちゃうんですよ・・・orz)この度知人から一足早いクリスマスプレゼントということでイヤホン(何故?w)もらいました~。今まで買い換えるお金節減のため100均のイヤホン(3m)を使ってきたのですがどうやらモノラルだったかステレオだったかでまともに両耳聴こえてなかったみたいで(音はもちろん両耳流れてましたよ?)、
新しい今回のイヤホンを使いSHのアルバム聴いてたら今までそのイヤホンのせいで聴こえてなかった音や台詞が聞こえてきて「う・・・うわああああああああw(※喚起の喜び)」(←何)ってなりました(特にクロセカのほうが)。
台詞だと例えば「沈んだ歌姫」の曲だったら「騙し騙され…殺し殺され…よく飽きぬものだ。全ては遊戯に過ぎぬ…余を産み落としたこの世界に復讐する為にな」とか「あんな小娘に、私が負けるはずありませんわ」とか「ええ・・・頼りにしてますわ…お父様」とか。
「聖戦と死神」ではアーベルジュとゲーフェンの掛け合いのときのゲーフェンの台詞がちゃんと聴こえた(でもこの台詞8秒間に「小娘といえど邪教の使徒、情けをかけてやる必要などありはせぬ」なんていう長い台詞を必死で一気にうたってたのでなんかちょっとウケてしまいました・・・w)のもよかったです。
このイヤホン大切にしなくては・・・・・。

■そういえばSHつながりで吉報が…!!
久々にSHのニュース・Wikiサイトで有名な「クロニカ学習帳」を閲覧してたら「Elysion ~楽園パレードへようこそ~」DVD&上映会情報が…!
来年3月に発売な上初回版が出るらしい。予約は今月20日から。・・・・・絶対買いますお金なくても。
例え高くても初回版を。ライブ行けなかった分絶対買う!と心に誓っていたらプレミアム上映会のお知らせ、下記(クロニカ学習帳様より抜粋)
=====================================================
プレミアム上映会についてのまとめ

・公演案内 
開催日 会場 開場 開演 問い合わせ先
1/7(土) 東京・ラフォーレミュージアム原宿 17:30 18:00 ~
1/8(日) 東京・ラフォーレミュージアム原宿 12:30 13:00 ~
1/9(月・祝) 東京・ラフォーレミュージアム原宿 12:30 13:00 ~
1/18(水) 大阪・バナナホール 18:30 19:00 ~
1/19(木) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO 18:30 19:00 ~

・ゲスト(全公演共通)
Revo
スクリーミング・マッド・ジョージ
じまんぐ
※ 上映会後にミニライブを予定。他の幻想楽団メンバーとも出演交渉中とのこと。
 
・チケット販売

一般前売価格: 2000円(税込・手数料別)
チケットぴあ、ローソンチケット、e+(イープラス)にて12月10日より販売中。
大阪公演分はCNプレイガイドでも販売中?(Songs公式サイトより)
各会場ごとの予定販売枚数に到達し次第、販売終了となります。
購入時、各プレイガイドごとに所定の手数料がかかります。
==================================================
うわあああああああああw(←またですか
県内で(しかも行こうと思えば行ける場所)で生じまんぐに会える(マテ)・・・!!!とか思ってたんですがよく見たら「1/19(木)」の文字が。

・・・・・・・・・これは何ですか?いじめですか?
センター試験の2日前ですよバカーっ・・・・・・・!!!・°°・(;>_<;)・°°・。
行けません。どう考えても行けません。人生棒に振ってもいいなら話は別だけど。

まぁ・・・・合格発表後に茶の間のテレビでじまんぐを見ますよ・・・○| ̄|_
個人的にはライブ時に言ってたらしいじまんぐの「残念だったねェ・・・・・何が?」っていう台詞が聴いてみたくてたまらなかったりします。ここ数ヶ月私のSHのはまり度が半端じゃないのでもしかしたら来年サイトが再開したときにジャンルがオリジナルとSHの二つがメインになるかもしれません(最近まるマは冷め気味…。原因はたくさんある・・・)。
ふぅ・・・・19日当日は、こたつの中で「近く(=県内)に生じまんぐがいるんだなぁ」ということを想像しながら勉強に徹しようっと・・・・うぅ(ノ_・。)
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2005-12-14 (Wed)
カメラの関係で所々色が反転してしまってますが期間中はこんな風に上映されてました。
67.jpg


68.jpg


69.jpg

70.jpg


71.jpg
















ちなみに自分で自分の作品を撮るのはめちゃくちゃ恥ずかしかったので、写真は姉に撮ってもらいました・・・○| ̄|_
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2005-12-14 (Wed)
卒展が日曜日で終了いたしました。
なんかあっという間だったような。
親達が心密かに期待していた「誰かからのお声かけ」というか「スカウト」みたいなものは、どこぞのゲームやアニメを取り扱う専門学校さまから「入学願書やパンフレットいりますか?いるなら送りますよ」みたいな電話(どこでうちの電話番号や住所を手に入れたのかは不明)だけでしたねー。まぁそれだけでも私にしては快挙ですけど・・・・げふ。
でも、嬉しいこともありました。まずは、中学校の頃の一部の尊敬する先生にDM送ったら来てくださいました・・・!これは嬉しかった(ノ*'∇')ノ 
次に、奨励賞を頂いたこと。これはとても驚きました。まさか私の作品なんかが賞をもらえるなんて思ってなかったから。学校で発表されたときはあまりに驚いて少しの間ポカーンってなってました(笑)。
今でも信じられないです。
次に、いろんな感想を頂いたこと。ほんとうにさまざまな意見・感想がありました。なんか、「こんな考え方や見方、とらえ方もあるんだなぁ」と思いました。厳しい意見もたくさんありました。特にうちの学校のクラスの人以外の外部から見に来てくれた人は結構厳しい意見を言ってくださって、とても勉強になりました^^ ベタベタに褒められるよりも厳しい意見をもらったほうが(それはもちろん中傷とかではなくて)私としては嬉しいです。なんだかそのほうが本音に聞こえるから。まぁ今はそんなことはおいておいて。もちろん褒められるのも嬉しいには嬉しいんですけどね。
ちょっと複雑な気分になったことは、私の作品「笛吹き男とパレード」に使用したBGMのことです。
幸い著作権法違反がどうとかそういう話は出てこなかったのでひとまず安心なのですが、なんだろう、他の人たちの反応って言うんでしょうか、当初は「結構マニアックだし邦楽(=日本語)で嫌でも耳に残るから他の作品の方に迷惑がかかるのでまずいかなぁ。煙たがられるかなぁ」とか思ってたのですが予想以上(というか予想外)に印象がよかった(といっても人の口から出たお世辞なんて完全にあてにはできませんが)のが嬉しさを通り越して何故かちょっと複雑な気分に。
作品の感想にプラスして絶対に言われたのが「これってなんてアーティスト?なんかいいねこの曲」で、もっというとその質問のほうが何気に作品の感想よりも多かったんですよね。いや、もちろんSHの曲は私なんぞの作品よりも素晴らしいのは分かってますよ?でもなんか複雑です。それに、担任の先生から奨励賞の報を頂いたときにプラスしてそのとき言われたのが「あの作品よかったですね。先生あの曲が頭から離れない」で・・・。果たして賞を取れたのは何がよかったからなのか・・・。その後いろんな人に奨励賞おめでとうの言葉を頂いても必ず出てくるのが「奨励賞おめでとう~!あの曲すごくよかったしね。」。
思わず「・・・・・・・・・」みたいな。もともと人の感情を素直に受け取れない人間ですが私の脳内翻訳機にかけるとあの言葉は「奨励賞がとれたのはあの曲がよかったからよ。あなたの作品がよかったからじゃないわ」か、もっと極端にひどい翻訳をするなら「あの曲がなかったらどれだけ落ちぶれた作品になるのかしらね」みたいなように聞こえるんですよ。もっと自分に胸が張れればそんなこと気にならないと思うのですが如何せん・・・・。高校生活で自分の精神がめっきり弱くなってひねくれてしまったからそんな風に聞こえるのだとは思うけど。自分の作品が思うように完成したら満足で他に迷うことなんて何もなくなり昔の自信いっぱいの自分に戻れるものだと心のどこかで信じてましたがなかなかそうはいかないようです。
数人の人は学校で口ずさんだりしていたり、カラオケか何かで歌った(?詳しくは分かりませんが)人もいたらしい・・・・。な、なんか複雑ですよ。SHが広まるのは嫌ではない。でも・・・・・
なんかですね、口ずさむくらいならちょっと気恥ずかしいくらいでよかったんですよ。でもそこまで広がるのもちょっとね。それにカラオケ(?)組については歌った側と聴いてた側(=歌わせた側)のノリが「いい曲だったから歌った。好きになったから歌った」というより「卒展に便乗して。歌った側歌わせた側双方“ネタ”という意識が強い」っていう感じが表情と語り口からはっきりと感じられて。いろんな物事において熱しやすく冷めやすい+好き嫌いがはっきりしている私にとってはあのとき周りにニコニコしながら心の中で思っていたのは「で?だから何なわけ?それを私に言ってどうしろと?」みたいな。見世物みたいに好きになるのならいっそ好きになんてならないで欲しいと思ってました。
なんか自分矛盾してますね。自分の作った映像のほうが音楽よりも愛してほしい、あまり音楽を好きになんてならないでほしいと思いながらもその音楽自体をぞんざいに想うのはやめてほしいと思っている自分がいる。複雑な心境です。
大分語りすぎましたがそんなこともおいておいて。

まぁ今回の卒展で感じたのはそんなところです。
上記新記事に、期間中に撮った自分の作品の上映模様の写真を載せておきます。なんとか映像作品自体をうちのHPとかで公開できないかなぁと思案中ですが容量の関係と、BGMとしての使用許可をサウンドホライズンにとってない関係から無理そうな予感です。見れなかった人にも見てほしかったんですけどね。あと、使いたくて途中まで作ったんだけど使えなかったという未公開イラストも縮小して載せますね~
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2005-12-05 (Mon)
卒展公開日前という都合上美術館の搬入口位しか写真が取れませんでしたが(あとは撮れても急いで撮ったのでぶれてたり・・・○| ̄|_)一応撮ったものの一部を載せます。
64.jpg

65.jpg


66.jpg

時間があればまた載せます
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。